• ホーム
  • バストアップサプリの併用禁忌について詳しく知っておこう!

バストアップサプリの併用禁忌について詳しく知っておこう!

2020年04月04日
胸が大きい女性

バストアップサプリは薬ではなく健康食品に分類され、サプリ自体に重篤な副作用を引き起こす心配はほとんどありません。しかし、他の薬と併用することで健康被害をもたらすことがあります。

バストアップのサプリの併用禁忌の筆頭にあげられるのがピルで、併用するとホルモンが過剰分泌されバランスを崩す恐れがあります。それだけでなく、ピルの避妊効果を低下させる恐れもあるため、併用は避けるようにしましょう。同様に、複数のバストアップサプリを同時に摂取するのも禁忌です。ホルモン分泌を過剰に活性化させ、ホルモンバランスを乱す可能性があります。複数のバストアップサプリを飲んだからといって効果が上がるわけではありません。成分が重複していると体に悪影響を及ぼすこともあるので注意しましょう。

市販の風邪薬などは基本的に併用しても大丈夫ですが、アセトアミノフェンが配合されている風邪薬や頭痛薬は、バストアップサプリとの併用禁忌です。バストアップ効果自体に変化はありませんが、アセトアミノフェンの効果が半減し、従来の効果が期待できなくなります。また、抗生物質の中にもバストアップサプリと併用禁忌のものがあります。ペニシリン系やテトラサイクリン系のものは不正出血を引き起こす可能性があるため、別のタイプの抗生物質に変更するのが賢明です。

病院で処方される薬の中にも、バストアップサプリと併用禁忌されているものがあります。それぞれの処方薬とバストアップサプリに配合されている成分によって異なりますが、飲み合わせが悪いと副作用を引き起こす可能性があります。併用できるかどうか、かかりつけの医師や薬剤師に確認するようにしましょう。その他には、過剰なビタミンCも、女性ホルモンを活性化させるタイプのバストアップサプリの併用禁忌となります。フルーツや野菜から摂取する場合は問題ありませんが、ビタミンCが1000ミリグラム以上配合されているサプリなどは、併用を避けるのが無難です。ホルモン分泌が過剰になり、ホルモンバランスを崩す恐れがあります。1ビタミンCは毎日の生活に必要な成分でもあるので、100ミリグラムから300ミリグラムの摂取に止めるようにしましょう。そして、タバコも女性ホルモンを活性化させるタイプのバストアップサプリとの併用禁忌とされています。本数にもよりますが、1日に15本以上吸うヘビースモーカーの場合、血栓症を起こすリスクがあります。

関連記事
欲しいけれど入手の仕方が分からない人必見!バストアップサプリの購入方法とは?

バストアップサプリは、ドラッグストアや通販、個人輸入など、様々な方法で入手することができます。ドラッグストアでは、一般的に名の知れたメーカーのバストアップサプリが販売されています。テレビコマーシャルなどで目にしたことがある親しみのあるメーカーのサプリが購入できるでしょう。薬剤師さんに相談することもで...

2020年05月06日
バストアップに牛乳が良いのは本当?その理由と効果的な飲み方を知ろう

バストアップには牛乳が良いと耳にすることがありますが、半信半疑の人も多いでしょう。牛乳を飲むと本当にバストアップできるのかというと、答えはイエスです。牛乳の消費量が多い国ほど、バストの大きい人が多いという統計もあります。牛乳には、たんぱく質やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。この中で最もバス...

2020年04月09日
バストアップに効くツボの場所や押し方を学んで自宅でトライしましょう

バストアップは、サプリに頼るだけでなく様々な方法でアプローチするとより早く効果を実感できます。バストアップに効くツボ押しは、時間がある時に手軽にできるのでおすすめです。女性ホルモンを活性化させたり、リンパや血行が改善することで乳腺の発達を促すことができます。バストアップに効果のあるツボは、壇中、天渓...

2020年04月06日
使用前に確認しておきたいバストアップサプリの副作用とは?

バストアップサプリの中には、バストアップ効果は高いものの副作用が報告されているものもあります。そのため、事前にサプリにどのような副作用があるのか確認しておくことが大切です。バストアップサプリで副作用があると厚生労働省によって注意喚起されているのは、プエラリア・ミリフィカが配合されているものです。プエ...

2020年04月02日